慰謝料請求のために浮気調査をしよう

弁護士1

パートナーの浮気を立証させて慰謝料請求したいと考えたら、まずは証拠を掴むことが重要です。自分でできる浮気調査は、携帯電話の内容をチェックして出来ればメールをプリントアウトしておきましょう。

また、デジカメで撮影しておくだけでも構いません。そして、浮気していそうな日時を独自に調査して、浮気の証拠を掴むために浮気調査を探偵に依頼してみまてください。怪しいと思われる日時を探偵に報告して調査してもらいましょう。

これは調査費用を抑えるためにも重要なことです。情報も提供せずに調査してもらおうとすると、時間ばかりかかってしまって費用が嵩みます。情報提供をしておけば数十万円で済んだ費用が、100万円を越えてしまうこともあるため、出来る限り探偵に提供できる情報を集めておいてください。

では、浮気の証拠がつかめたら、弁護士を通して慰謝料請求をしてください。もちろん、調査資料の使い道は自由ですので、慰謝料請求以外に使用しても構いません。

探偵社の仕事で一番多いのは浮気調査です

関連サイト…浮気・不倫の慰謝料問題なら弁護士法人アディーレ法律事務所